Binance(バイナンス)のアプリの使い方・画面の見方をわかりやすく解説します

海外の取引所Binance(バイナンス)について

アプリの使い方と画面の見方の解説です。

クールなデザインで、使いやすいのが特徴。

アプリを使えばスマホ1台で、入金・出金・トレードなどが完結します。

バイナンス自体は知ってる方も多いと思いますが、

海外の取引所ですね。

取引量が多い世界最大の取引所です。

取引手数料の安さもトップクラス▼

取引した分の仮想通貨の0.1%

また、BNB使用で、半額の0.05%

◉公式サイトはこちら▼

本拠地  香港
独自に発行する

トークン

 バイナンスコイン

(BNB)

設立者  趙 長鵬

☆バイナンスの登録方法・特徴については、別の記事で紹介しています▼

バイナンス(Binance)の登録方法、使うメリット、リスクについてわかりやすく解説します

Binance(バイナンス)のスマホアプリの画面の解説、使い方(操作方法)

実際のアプリ画面を使って解説します。

Binance

Binance
posted withアプリーチ

iPhoneでは、App Storeで検索してもでてきません。

非公式版ですが、下のほうでダウンロード方法をのせておきます。

アプリは日本語対応じゃないですが、画面の見方、トレードの方法を実際の画面で知っていけば、困ることはほぼありません

日本にある取引所と同じ仕組み(操作)で、複雑な操作はないからです。

※サイトでは、Google翻訳が可能。

最速の処理システム(140万件/秒の注文を処理)・取引量トップの取引所をスマホから簡単に利用できるので、メリットはかなりあります。

まずは、ログインの仕方▼

バイナンスに登録後、アプリにログインできます。

TOP画面の下のところ、タップでタブ切り替えが可能▼

アカウントのタブをタップして、ログインの画面へ▼

アドレスとパスワードを入力してログインをタップ。

ログインしたら、HOMEホーム画面がでます▼

バイナンスからの告知、一日の取引量、価格の上下ランキングが見れます。

画面の下のところに、メニューがあります▲

タップで各メニュータブを切り替えできます。

HOMEの右がMarket(マーケット)、相場が確認できます▼

各通貨のところをタップするとチャートが見れたり、取引画面(Trade)へもいけます。

赤線をひいています▲が、BNB・BTC(ビットコイン)など通貨の切り替えができます。

画像では、ビットコイン建てで、各仮想通貨の値段が表示されています。

では、メニューに戻ります。

つぎはTrade(取引)です▼

この画面については、下のほうでくわしく説明します。

次のメニュー、Funds(資産)では、自分がもっている仮想通貨の数などが確認できます▼

Fundsでは、ほかに入金(deposit)、出金(withdrawal)ができます。

つぎに、Account(アカウント)

上からまず、BNB(トークン)を使った割引を利用するか、しないかをオンオフボタンで切り替えできます。

Using BNB~ところですね。

ボタンをオンにして、BNBを手数料に使うと、50パーセントの割引をうけれます。

その下は紹介プログラム。(Referral Program)

以下のメニューはよく使うかもしれません。

一覧にします▼

Accountにあるメニュー
  • 『本人確認』・・身分証をアップロードして、出金できる上限を引き上げれる
  • 『セキュリティ』・・2段階認証、パスワード変更、Touch IDの設定ができる
  • 『設定』・・ログアウトのほか、サイトに表示する言語の設定(英語か中国語)ができる

一番下のサポートは、お知らせ・問い合わせとFAQが見れます。

Trade画面の解説

まず、仮想通貨のペアの変更方法です。

下の画面では、ETH/BTCペアなので、BTCでETHを買うことになります。

画面上の赤い丸で囲ったところをタップ▼

すると下の画面になります▼

ADA/BNB・・と一覧がみえます。

各ペアのところをタップすれば変更完了です。

画面上の赤い枠の中は、BTCやETCや買う元手となる通貨を選ぶところです。

BTC建て・ETH建てなどといいますね。

(Favorite(お気に入り)は、過去に自分が選んだペアが表示される)

では、前の画面に戻って、つぎに左上のところをタップしてみます▼

するとMarketへいけます▼

チャートが見れたり、Orderbook(取引板)といってリアルタイムでのユーザーの注文量・提示している価格が見れます。

現在の価格に近いものしか表示はされません。

下へスクロールするとOrderbookです▼

トレード画面へ戻ります。

画面右側は取引板で、赤い線を引いたところは現在の価格です▼

左上のプルダウンをタップすると、注文方法が選べます。

Orderは、注文という意味ですが、指値(リミットオーダー)、成行(マーケットオーダー)、ストップ指値(ストップリミット)

が見えますね。

たとえば、注文方法のうち、Limit Orderは、指値で、価格・数量を入力します

Buy(買う)ボタンで注文が出せますね。(Sellは売り)。

同じ画面ですが、Open Ordersでは、自分が注文を出しているオーダーの内容が見れます▼

ほかにも右上のところで、注文履歴(Order History)が見れます。

そんなに難しい英語が出てきたりしないので、操作はわかりやすいです。

では次に、iPhoneからアプリをダウンロードする方法を説明します。

バイナンスiPhone版(iOS)のアプリのダウンロード方法

まずサイトへアクセスします。

トップ画面の下にAppのダウンロードのリンクがありますが、現在ここからiOS版のダウンロードはできません。

右上をタップし、サポート(Suppot)へすすみます▼

サポートから、How to install(インストール方法)で検索▼

赤線のところをタップして、つぎに赤い枠の中、ダウンロードのリンクをタップ▼

installをタップして、つぎもインストールをタップ▼

これでiPhoneのホーム画面にアプリが追加されました。

ここからさらに、iPhoneの設定アプリをひらきます▼

一般→プロファイルとデバイス管理へすすみます。

下の赤い枠の表示の部分をそれぞれタップします▼

最後に下の画面になります、信頼をタップしましょう▼

これで、アプリを使えるようになりました。

まとめ

はじめてバイナンスを使うとしても、そんなに操作は難しくないはずです。

今回紹介したアプリは、サクサク動くので、ぜひ使ってみてくださいね。

  • 海外の取引所バイナンスはスマホアプリを出している。
  • 通常は、英語の設定で、日本語対応はない
  • 画面が見やすいデザインで、英語を知らなくとも、使い方を知れば操作はカンタン
  • アプリ画面の下にメニューのタブがあり、切り替えて各メニューへ行ける
  • メニューはHOME・Market・Trade・Funds・Accountに大きく分かれている
  • 使い方は、日本の取引所と同じようなもの
  • 仮想通貨の購入は、TradeかMarketからおこなう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です