ビットフライヤー(bitFlyer)でのモナコインの買い方(購入方法)

モナコインを買うには、国内の取引所ビットフライヤーがおすすめ

海外・国内問わず多数の取引所がありますが、仮想通貨を始めたばかりの方には国内の取引所がおすすめ。

海外だと日本語対応してない取引所もあり、日本円が使えないなど、初心者の方にはややハードルが高めです。

では、国内でどこが良いのかといえば、

ビットフライヤー(bitFlyer)です。

理由は、

  • 大手企業の出資も受けており、基盤がしっかりしている
    (資本金:国内1位)
  • 安心の保障システム・トップクラスのセキュリティ
  • ユーザー数も国内トップクラス
  • アプリが見やすい・使いやすい

アプリが見やすいので、ちょっとした空き時間でも価格や資産の増減がチェックできます。

【ビットフライヤーの基本情報】

設立 2014年1月
運営会社 株式会社bitFlyer
資本金 41億238万円
代表者 加納 裕三
所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウンタワー8F

ご登録や詳細はこちら▼

ビットフライヤー公式サイト

モナコインの買い方(スマホ・アプリで購入)

ここからは、買い方の説明に入ります。

千円からでも十万からでも購入は可能です。

のちほどモナコインの価格・特徴などについても触れたいと思います。

★アプリを開きログインしたら、通貨の一覧がでてきます。

ここでモナコインを選択。

下の画像ですが、赤い線で囲ったところが、その時の価格。

購入価格です。

オレンジの枠内をタップしたら、自分の買いたい分の数量を入力します。

+100などのボタンでもできるようになっていますよ。

注意
購入価格は常に変動しています。ビットフライヤー側が価格を決めますので、こちら側で価格を指定することはできません。

今回は20枚欲しいので、20と入力。

自分の欲しい数量に間違いなければ、赤いボタンの買うをタップ。

次に、注文の確認を聞いてきます。

下の画像ですね。

1MONAあたり約487円で20枚買います。

注文確定をタップ。(キャンセルされる方は、横にあるキャンセルボタンをタップ)

これで注文は実行されました。

注文完了となり、モナコインをすぐに手に入れることができます。

20モナ×487.891円=9758円

※小数点以下は切り上げされます。<20×487.891=9757.82→9758>

今回購入したところはビットフライヤーですが、くわしくはビットフライヤーの販売所というところになります。

ビットフライヤーが持っているモナコインを買うことになります。

逆に取引所だとユーザーさんから買うことになるので、そこが違いですね。

販売所の売買手数料はかかりません。

過去の値動きを知りたい方は、注文を出す画面から横にスワイプしてください。

1時間、1週間、1年単位などの価格の動きを見ることができます。

同じく、逆にスワイプしていくと、自分が出した注文の履歴も見ることができます。

上の右側の画面ですね。

モナコインについて

モナコインの価格は、現在500円あたり。

各取引所で微妙に価格は異なりますね。海外の取引所でも取り扱いはあります。

とくに日本発の通貨ということもあり日本の方に人気です。

ビットフライヤーでの過去1年間の値動きは以下の通りです。

仮想通貨元年2017年には、年末に2000円近くまで跳ね上がります。

現在の価格でも、当初から何百倍にもなっています。

モナコインは、

投資対象としてだけでなく通貨の基本=決済の手段としても活躍します。

使い道は国内を中心に次第に増えています。

サポーターというかファンの人たちもついており、コミュニティもできあがっていますね。

まとめ

買い方を説明してきましたが、仮想通貨の売買といっても簡単な仕組みですね。

アプリなどの操作性も高い作りになっていて、ビットフライヤーはセキュリティ面も遜色ないので、初めての方にも安心です。

モナコインにはコアなファンもついており、今後面白い展開が期待できます。

ビットフライヤーの詳細

  • 仮想通貨を始めたばかりの方には、ビットフライヤーがおすすめ
  • ビットフライヤーは国内大手の取引所であり、セキュリティがしっかりしている
  • アルトコインの購入は、販売所を通して行い、ビットフライヤーから買うしくみ
  • 購入・売却に難しい知識は不要
  • 販売の手数料はなし
  • モナコインは大きな下落も経験しつつ、着実に価格が上がっている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です