仮想通貨のチャートが見れるアプリ|おすすめを5つ紹介します

チャートを見る目的は、いろいろあると思います。

直近の価格の動きが知りたい、買い時・売り時を調べたいなどなど。

このページでは、仮想通貨を始めたばかりの人でも使いやすいアプリを紹介します。

『Bitbank(ビットバンク)』のチャート

まずは取引所ビットバンクのアプリ。

スマホへのインストールはもちろん無料でAndorid/iOSの両方に対応しています▼

使いやすいのでおすすめなわけですが、なぜ使いやすいのかというと、

  • アプリの設計が良いので、操作がしやすいし、どこを押したらどうなるというのがわかりやすい
  • シンプルなデザインなので、色々迷って時間を取られない

アプリ自体は最近2018年6月ごろにリリースされたばかりです。

また最近になってアプリにおけるチャートの機能が強化されました。

機能が強化されたというのは色々と設定ができて、結果、使いやすくなる・相場分析の幅が広がるといったところです

実際にどんな画面なのか知ってもらうため、いくつか載せます。

トレード画面からチャートを選択▼

最初はローソク足が見えます。

時間軸を変えたり、ローソク足を一本線のラインに変えたりするには、右下を操作します▼

下の画面で例えばラインに変えると、赤い丸の中は今度はラインのアイコンマークに変化します。

チャートに書き込みをしたりと、簡単にいえば加工することもできます。

上の画像の下部にあるペンのマークをタップすると、左側に加工するためのアイコンが並んでいます。

ビットバンクのアプリでは、トレード(仮想通貨の売買)もやりやすい工夫がされており、注文ミスも起こりにくいと思います。

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法|登録から本人確認・ハガキ受け取り

アプリの画面の見方や操作方法について詳しくは▼

bitbank(ビットバンク)アプリの使い方・画面の見方|スマホで取引できる仮想通貨アプリ

『DMM Bitcoin』のチャート

DMM Bitcoinにも、無料アプリがあり、チャートももちろん見れます。

  • デザインが少しカラフルなので見やすい
  • 機能もたくさんある、簡単に設定できる
最近ではアプリのダウンロード数も伸びてきています、

取引所が作られて以来、わりとすぐにアプリがリリースされ、当初より性能のいいチャートが見れました。

私自身、DMM Bitcoinで取引もするので、その際チャートを参照することもあります。

けっこう使いやすい印象です。

いくつか簡単に操作方法を説明します、合わせてどんな画面なのか見ていただければと思います。

現在キャンペーン中で口座を作ると1000円もらえます(さらに最大5000円獲得のチャンスあり)。

キャンペーン終了予定は2018年7月末

DMMビットコインの登録方法・口座開設|アルトコインの仮想通貨FXが可能な取引所

シンプルながら見やすいチャートです▼

4分割機能があり、同時に違う通貨ペアのチャートを比較できます▼

銘柄を変えるには、通貨ペアの文字のところをタップすればいいですし、カスタマイズしたい場合は、チャート設定をタップ▼

設定も簡単にできます。

現物(仮想通貨の売買)のチャートは、銘柄が少ないので注意してください。

『コイン相場』のチャート

コイン相場 ビットコイン&仮想通貨チャート, ニュース, ウォレット,ポートフォリオ

コイン相場 ビットコイン&仮想通貨チャート, ニュース, ウォレット,ポートフォリオ
無料
posted withアプリーチ

 

コイン相場はチェックできる銘柄が多く、ダウンロード数も多いです。

App Storeで確認しただけでもレビュー数がそれなりに多いので、使いやすいだけでなく、人気のアプリですね。

アプリ自体の機能としてはチャートだけではありません。

ICO案件が見れたりもしますね。

特徴は、

  • 自分なりにカスタマイズすれば、さらに使いやすくなる
  • 世界中の各取引所間での価格の違いもわかる
  • 親しみやすくシンプルなデザイン
  • 仮想通貨の財布であるウォレットの機能がある
個人的にはニュースやICO案件をチェックする時などに使うことがあります。

評判はいいですが、取引所のアプリではないため、ダウンロードしたはいいけど見る機会がないとの声もありますね。

ただ使いようによっては便利なアプリ。

コイン相場について少しだけ画像をお見せします。

価格を知らせてくれるアラートの機能▼

チャート画面は少し小さいですが、シンプルなデザインです。

仮想通貨の取引所のチャートをほぼ引用しています。

銘柄も、簡単に追加できるようになっています。

例えばライトコインだったら、検索にLTCなどと入力すると出てきます。

各取引所間での価格比較もできます▼

『GMOコイン』『ビットレ君』のチャート

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted withアプリーチ

DMM Bitcoinと同じくグループ会社が証券会社などを営む大手GMOグループのGMOコイン。

口座開設で、ビットコインの配布あり(20000Satoshi)

GMOコインの登録方法・口座開設について

GMOコインでは2種類のアプリがリリースされており、そのうちの一つがビットレ君

ビットレ君はFXに特化したアプリで、チャートも見れます。

また初心者の方も簡単に使える、もう一つのGMOコインアプリ

  • 設定がシンプルだからわかりやすい
  • チャート画面が大きく、見やすい
  • 機能的にも申し分ない
機能面ではPCでさらに詳細な設定が可能。なのでスマホではある程度機能が制限されているともいえます。

個人的にはチャートのデザインや感じが好きなので、けっこう見てしまうことが多い印象です。

GMOコインアプリはこんな感じ▼

相場の期間を変えたり、設定をするには上部のメニューからです。

❶で銘柄選択を、❷で期間選択、❸でチャートの表示を変えたりする設定。

ビットレ君だとこんな感じです▼

FX専門なのでFXの通貨ペアのチャートが見れます。

チャートに書き込みを入れたりすることもできますし、設定も簡単にできます▼

設定画面▼

『Coincheck(コインチェック)』のチャート

最後はコインチェックのアプリ。

これも初心者の方向けのアプリで、チャートが見やすいという特徴があります。

アプリを開けるとこんな感じ▼

  • とにかくシンプルなデザインで、素早く相場がチェックできる
  • 上の4つのアプリとも共通するが、スマホから気軽にチェックが可能

ビットフライヤーのアプリとも共通しますが、とくにスマホからさっと価格やチャートが調べられるということで、急な動きにも対応しやすいのと、時間がなくてもチェックができるなどのメリットがあります。

主要な仮想通貨は網羅されているので、仮想通貨同士の相場を比較したい時もすぐにできます。

チャートの見やすさや使いやすさの評判も悪くないです。

上部をタップすると、ローソク足か線(ライン)、価格を日本円かビットコインかで表示することができますね。

設定はこれくらいで、複雑な機能は一切ついていないです。

コインチェックの公式サイトへ

※現在、新規登録が一部制限されており、登録できない可能性があります。

まとめ

上の5つのアプリをダウンロードしてみて気に入ったものを見つけていただければと思います。

まだまだ、他にもたくさんのチャートアプリがありますが、まず日本人向けのものに絞って紹介してきました。

いずれも無料でスマホからダウンロードできるアプリです。

まとめ
  • 初心者の方にはまずはチャートに慣れていくためにも使いやすいアプリが一番いい
  • ビットバンクのアプリは、シンプルながら高機能、使いやすさにも工夫がされている
  • DMM Bitcoinのアプリは見やすいデザイン、設定も簡単にでき高機能
  • コイン相場のアプリは、いろんな取引所の価格を比較できたり、銘柄も自分で追加ができて便利
  • GMOコインは、FX専用のビットレ君アプリもリリース。どちらのアプリも高機能で、使いやすい
  • コインチェックのアプリは、シンプルなのでとにかくチャートが見やすい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です