イーサリアム購入におすすめの仮想通貨取引所ランキングTOP3~安全・お得な国内取引所3選~

ほとんどの取引所が取り扱うイーサリアム。

どの取引所を選んだらいいのか、メリットやデメリット、使いやすさも考えて、3つ選びました。

手数料面でのお得さを最終的には一番考慮していますが、実際に使いやすいのかという点も重視しています。

1位 bitbank.cc(ビットバンク)

まずおすすめなのが、bitbank.cc

金融庁に登録済みの取引所で、セキュリティ上の目立った問題も起こしていません。

サポート(問い合わせ)もしっかりしていますので(返事が速いなど)、初心者の方でも安心できる取引所です。

とにかく、イーサリアムの取引手数料がゼロなので、お得です。(※2018年6月末まで)

販売所のように、運営元から買うのではなく、ユーザーから買うので、

タイミング次第でさらにお得に取引をすすめることもできます。

しかも、コインチェックのような販売所だと手数料無料といっても、

スプレッドがあるので、実質手数料がかかっているも同然です

また、仮想通貨を買ったり、送金したり、入金したりするのもスマホからスムーズにできます。

アプリが出ているし、画面のガイドがわかりやすいからですね。

口座開設もスムーズにできます▼

bitbank(ビットバンク)の口座開設方法|登録から本人確認・ハガキ受け取り

キャンペーン中とはいえ、手数料をとられることがないのはユーザーにとってはメリットがかなりありますし、とても使いやすいので1位としました。

ビットバンクのWebサイト

ビットバンク基本情報
  • 必要事項を登録し、本人確認のハガキを受取り後、取引スタート
  • 仮想通貨を買うための日本円の入金は、ビットバンクの口座へ銀行振込をする
  • おいている仮想通貨は、ビットコイン・リップル・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・モナコイン・ライトコインの6つ。
  • アプリで仮想通貨の購入・売却・入金などあらゆることができる。(iOS/Android対応)

2位 bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerも安心して取引できるところです。

セキュリティに定評がありますからね。

資本金も国内ではトップなので、会社のちゃんとした運営というところでも安心ができます。

イーサリアムは、

ビットフライヤーから買うことになります(販売所)。

ユーザーから買うビットバンクとの違いですね。

スプレッドにより、

手数料ともいえる分が少々高い場合があるので注意です。

ですので、ビットバンクよりちょっと後退して2位にしました。

アプリが出ていますが、使いやすさ・画面の見やすさは、ビットバンクに負けません。

とくに資産の増減・仮想通貨の価格チェック、相場の動きを簡単にチェックしたいときはスマホアプリは重宝します。

総合点は高いので、おすすめ上位です。

ビットフライヤーのWebサイト

ビットフライヤー基本情報
  • 登録・ハガキ受取で取引スタート可能
  • 入金は、銀行振込のほか、コンビニ・ATM入金に対応
  • 国内でもトップクラスの銘柄数で7種類の仮想通貨を用意
  • ビットコイン・イーサリアム・イーサリアムクラシック・モナコイン・リスク・ビットコインキャッシュ・ライトコイン
  • アプリは、iOSとAndoroid両方対応

3位 Zaif(ザイフ)

最後に紹介するのが取引所Zaif

テックビューロ社が運営。

金融庁登録済みの取引所になります。

上位に選んだ理由は、イーサリアムを取引で買えること、そして取引手数料の安さです。

取引手数料はmaker(メイカー)だと、タダ。

takerでも0.1%

0.1%でも全取引所の中で安いほうです。

メイカーになるよう注文をすることは全然難しくありません。

そうすれば手数料無料なので、取引コストをゼロにできますね。

メイカーは、新しく注文条件を提示した人、テイカーは他のユーザーが提示した条件を取りにいった人です。

くわしくは▼

maker(メイカー)とtaker(テイカー)とは?違いや手数料についてわかりやすく解説します。

仮想通貨を始めたばかりの人にとっては、使いやすさ・操作性の面で、上の2社に劣るので、3位とします。

ザイフのWebサイト

ザイフの基本情報
  • 登録後ハガキ受取をもって取引開始
  • 入金は、①銀行振込②ペイジー入金③コンビニ入金の3つ
  • ビットコイン・モナコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュその他トークンあり
  • アプリは、iOSとAndoroid両方対応
  • イーサリアムは日本円のほかビットコインでも買える

初心者の方向けにイーサリアム(ETH)をかんたんに紹介

イーサリアムは、ヴィタリックという方が、若くして開発した仮想通貨。

ビットコインに次ぐ、時価総額2位。人気のある通貨です。

スマートコントラクトという技術が特徴的で、他の仮想通貨でこの技術を採用しているものもありますね。

簡単に言うと、コントラクトとは契約のことで、『契約を自動で処理する』しくみです。

ネット上、ニュース、Twitterなどでは、価格が今後何倍にもなる、反対にそんなには上がらないといった

対立する意見が見られます。

それだけ今後の動きに注目されている仮想通貨でもありますね。

内容についてくわしくは▼

イーサリアムとは?特徴や価格、今後の将来性をわかりやすく解説します

まとめ

イーサリアムの取引を有利にできる取引所で、かつ、始めて取引所を利用するときに操作がわかりやすいところは

どこなのかという視点から、3つ選んでみました。

取引所選びの参考にしてください。

まとめ
  • イーサリアムの取引所でおすすめは①ビットバンク②ビットフライヤー③ザイフ
  • ビットバンクはキャンペーン中、手数料はイーサリアム含む全銘柄無料
  • ビットフライヤーはスプレッドの変動で手数料分があって、その時々で負担が変わる
  • ザイフはテイカーだと0円、メイカーだと0.1%、全取引所の中でも安い部類に入る
  • 3つの取引所ともアプリをリリース。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です