GMOコインのFX専用アプリ|ビットレ君の使い方、操作方法の説明

少額1000円~から取引が可能なGMOコイン。

今回はビットレ君の紹介です。

仮想通貨FX専門のアプリです。

GMOインターネットグループでのセキュリティのノウハウを取り入れているため

安心して取引ができます。

即時入金ができ、口座開設の申し込み後すぐに取引ができるなど、初心者の方でもすぐにFX取引がはじめれます。

また儲けがでたとき日本円を引き出そうと思ったら、すぐに対応してくれますし、手数料は無料です

FXも仮想通貨の売買も少額から投資ができ、過去何度かスプレッドの割引キャンペーンもやっています。

FX取引をするためにはGMOコインに登録をしておくことが必要です▼

登録方法などはこちら▼

GMOコインの登録方法・口座開設について

口座開設すると、誰でもビットコイン(20000Satoshi)がもらえます。

スプレッドとは
買値と売値の差額

例:BTCの買値が100万、売値が95万だとスプレッドは5万円

実質手数料のようなもの。相場より少し高い金額で買うことになるなど。スプレッドは変動しています。

GMOコインのFXアプリ、ビットレ君の使い方・操作方法

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君

GMOコイン公式仮想通貨FXアプリ ビットレ君
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリ名は、ビットレ君。

仮想通貨FXだけに特化したアプリです。

高機能なチャートも用意されていて、見やすい感じです。

アプリを開き、ログイン▼

登録したメールアドレスとパスワードを入力▼

矢印のところをタップしてオンにすると、次回から入力を省けますよ(自動ログイン)

ここから各メニューの説明です。

アプリ画面下のところに、5コのメニューが並びます▼

まずホームの説明です▼

使いそうなところを説明します。

ログイン設定をタップ▼

ここではログアウトのほか、自動ログインなどの設定ができます▽

メニューに戻ります。

つぎは即時入金(振込などですぐに入金ができること)▼

楽天・住信SBIネット銀行、Pay-easyが対応しています▼

たとえば銀行のところをタップすると、次の画面です。

入金額を入力して、入金開始をタップすると、銀行のサイトへ飛びます▽

メインのトレード画面を説明します。

下に並んだメニューからトレードをタップ▼

BID(売)ASK(買)の枠がありますね。

相場が下がると思えば、売りの新規注文を出して、その後決済する流れです。

FXについてはこちらも参照してみてください▼

ビットバンクトレードとは?取引の始め方(登録方法)、ビットコインFXの仕組みについてわかりやすく解説します

赤い枠の中に注文方法があります。

GMOコインではいろいろな注文の方法が用意されています。

タップして好きな方法を選べますね▼

注文の確認をする画面です▼

つぎにスビート注文です▼

タップひとつでできる、速い簡単な注文方法です。

相場は急に流れが変わるときもありますが、即座に対応したい場合に有効ですね。

ビットレ君のスピード注文のやり方は、数量を入力したあと、BIDかASKのボタンをタップすればいいです▼

スピード注文の設定はホームメニューの注文設定からできます▽

注文確認画面の表示を省略したり、スピード注文利用のところでオンオフの切り替えができます▽

オンあるいはオフにしたあと設定をタップすれば完了です▼

つぎにチャート画面です。

価格の流れがわかります▼

右上の矢印のところをタップすると、設定(カスタマイズや表示の変更)ができます▼

さいごにメニューの銘柄の説明です▼

ここは相場(価格)の状況を確認するところです▼

ビットコイン・アルトコインの一覧が表示されていますね。

各通貨をタップすることで注文画面にいくことができますよ。

レバレッジは、5倍、10倍が選べます。

まとめ

ビットレ君は非常に使いやすいアプリです。

操作に慣れれば、気軽にFXができる環境を作れます。

まとめ
  • ビットレ君では、ビットコイン・アルトコインの仮想通貨FXができる
  • レバレッジは、5倍と10倍
  • 安心のGMOインターネットグループが運営
  • アプリから即時入金ができる
  • 少額からFXができる
  • チャートはカスタマイズが可能で、高機能
  • スピード注文で、さらに簡単、スピーディーに注文がだせる

登録して口座開設が終わると、すぐにFX取引がスタートできます。

登録がまだの方は▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です