GMOコインでのビットコインの買い方・購入方法をわかりやすく解説

仮想通貨が簡単に買える国内の取引所(販売所)GMOコイン

今回はビットコインの買い方を説明します。

GMOコインは仮想通貨の交換所で、GMOインターネットグループのセキュリティを採用しているため

安心です。

購入が簡単にできるので、はじめての方にとっても使いやすいのが特徴。

ビットコインを売って、お金をおろすとき(出金)にかかる手数料が無料なのも大きなメリットです。

(取引所によっては、500円ほどの手数料を取られたりします)

アプリもリリースされていますし、

複雑な注文の方法がなく、すぐに買える・売れることもメリットです。

まずは参考までに、GMOコインの基本的な情報をまとめました。

登録・口座開設のやり方は▼

GMOコインの登録方法・口座開設について
設立  2016年10月
代表者  高島 秀行
資本金  17.58億円
所在地  東京都渋谷区
GMOコインで買える仮想通貨
  1. ビットコイン(BTC)
  2. イーサリアム(ETH)
  3. ビットコインキャッシュ(BCH)
  4. ライトコイン(LTC)
  5. リップル(XRP)

仮想通貨FXでは、専用アプリも出されています【ビットレ君】

取引手数料・決済手数料ともに無料

くわしくはこちら▼

GMOコインのFX専用アプリ|ビットレ君の使い方、操作方法の説明

ビットコインの買い方・注文方法(スマホから買う)

ビットコインは、現在仮想通貨の中で一番時価総額が高いです。

取引量もトップですね。

注目度は依然として高いです。

くわしくはこちら▼

ビットコインとは?初心者向けにわかりやすく解説します

今回は、スマホから購入をしました。

まず、サイトへアクセスします。

ホーム画面では資産、仮想通貨の値段やチャートなどが見れますね。

①購入画面へは、左上(メニューボタン)をタップ▼

②下のほうへスクロールして、購入画面へいくこともできます▼

BTCを選択して、青いボタンをタップ▼

①のつづきですが、仮想通貨現物売買を選びます▼

ここから購入画面です▼

上のほう、ビットコイン(BTC)と書いてあるところはプルダウンになっていて、仮想通貨の種類を選べます▼

まず金額か数量を指定します。

(どちらかを選んでください)

①のところです▼

下の画像は金額指定の場合。

金額の指定とは、1万円なら1万円分のビットコインを買うということです。

金額を②で入力したら、③購入ボタンをタップ。

今回は数量を指定します。

②で欲しいビットコインの数量を入力します▼

(+ボタンを押すことで入力もできます)

入力後、③購入のボタンをタップ▼

上の画像の赤い購入ボタンに10195円とあるのは、ビットコインを買うのに必要な金額です。

では、購入をタップした後の画面です▼

この画面になったら6秒以内に確定ボタンをタップしてください。

※6秒過ぎたら、また金額か数量を入力しなおしてください。

その際、1BTCの価格はだいたい変動します。(たえず価格が変動しているため)

確定をタップしたら、下の画面がでてきます。

これで注文完了です。

すぐにビットコインを手に入れることができました。

ご自分の取引履歴もみれます▼

赤線を引いたところですが、右にスクロールできます▼

注文の日時、数量などが確認できます。

通常、購入をすると、下のようなメールも届きます。

購入後、すぐに届きます。

まとめ

仮想通貨をすぐに手に入れることができ、いくらお金が必要になるのかもその場ですぐにわかります。

購入に手数料はかかりませんし、儲けが出た場合、お金をGMOコインからおろすときも手数料はかからないです。

はじめての方も安心して取引ができますね。

※登録は簡単です。まずはメールアドレス・パスワードの登録から

この記事のまとめ
  • GMOコインは、グループ会社がもっているセキュリティを採用している
  • GMOコインは国内の仮想通貨の販売所(ほかに仮想通貨FXもできる)
  • 仮想通貨の購入は、誰でも簡単に、かつ、すぐにできる
  • 見やすい作りになっているので、はじめて購入される方にもわかりやすい
  • 購入は、買いたい金額分を指定するか、欲しい数量分を指定しておこなう
  • 購入後は、すぐに仮想通貨が手に入る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です